インターフェイス口腔健科学学術フォーラム

令和元年度

第118回学術フォーラム

Leading future in Oral and Maxillofacial Surgery
1. Can orthognathic surgery relapse be blamed on the TMJ? -Interface between TMJ and JAW deformity-

Prof. Larry Wolford
Bailor University Medical Center (USA)

2. Orthognathic surgery Yesterday-Today-Tomorrow
Prof. Peter Kessler
University of Maastricht (The Netherlands)
3. Mandibular reconstruction using microvascular bone flaps -including reconstruction of the TMJ
Prof. Alexander Gaggl
University Hospital Salzburg (Austria)
令和元年10 月28日(月)17:30~19:00
歯学研究科臨床研究棟(C棟)1階大会議室

第117回学術フォーラム

食による健康の増進

大池 秀明 先生
農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門 食品健康機能研究領域 上級研究員
令和元年6月26日(水)17:00~18:00
歯学研究科基礎研究棟(A棟) 3階A3セミナー室

第116回学術フォーラム

歯を保存するための医と企業の連携

熊谷 崇 先生
日吉歯科医院 理事長
2019年8月1日(木)17:00~18:30
歯学研究科臨床研究棟(C棟)1階大会議室

Pagetop