トップ > 研究概要

研究概要

血管と神経の機能的相関に関する研究

・感覚神経による血流の調節(笹野高嗣)
・副交感神経による血流の調節(笹野高嗣、刈田啓史郎)
・歯髄血流調節の特殊性(笹野高嗣)
・歯髄血流と歯髄診断(笹野高嗣)

痛みと疼痛制御に関する研究

・交感神経による痛みの修飾(示野陽一)
・(庄司憲明)

骨に関する薬理学・免疫学的研究

・骨吸収抑制薬Bisphosphonatesに関する炎症薬理学的研究 (Deng Xue)
・サイトカインと骨吸収(庄司憲明)

全身疾患と口腔症状に関する研究

・末端肥大症ラットモデルの開発(飯久保正弘、小嶋郁穂)
・シェーグレン症候群の病態発現の解明(酒井梓)
・シェーグレン症候群の病因や診断に関する研究(阪本真弥)

口腔粘膜病変に関する免疫学・分子生物学的研究

・口腔粘膜疾患の自然免疫による病態解析(菅原由美子)
・口腔扁平苔癬の病態解析(菅原由美子)
・インターロイキン18(IL-18)のマウスモデルによる研究(西岡貴志)
・移植片対宿主病(GVHD)における口腔症状の病態解析(菅原由美子、酒井梓)

臨床研究

・口腔乾燥症の診断と治療(佐藤しづ子)
・舌痛の診断と治療(佐藤しづ子)
・味覚障害の診断と治療(佐藤しづ子)
・若年者の味覚異常に関する疫学調査研究(佐藤しづ子)
・智歯は抜歯すべきか? -その診断基準の研究-(栗原直之)
・歯性上顎洞炎の診断と治療(飯久保正弘)
・唾液腺腫瘍のMR診断に関する研究(阪本真弥) ・CT画像診断に関する研究(古内寿)

↑ページトップへ戻る